読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもカメラと。

写真のこととかその他諸々雑記

jupiter-8 50mm f2

写真
お久しぶりの更新です。
先日、α7を手に入れた僕です。

ミラーレスがずっと欲しくて欲しくて悶えていたんですが、我慢できず遂に買ってしまいました。

使い始めてまだ間もないですが、良いですね。

フジのXシリーズとでかなり迷いましたが、やはりフルサイズであることが条件としてどうしても外せなくてこちらを選びました。

使い方は完全に他社レンズの受け皿として使用。

カラーヘリアー75mm
そして本日のブログタイトルでもある買ったばかりのジュピター8。

f:id:takashoooo:20150524182443j:image

f:id:takashoooo:20150524182502j:image
made in USSR

ロシア製ゾナーとしてかなり有名なレンズです。

このレンズ、出自が結構面白いんですが、他ブログサイトなんかでも散々取り上げられてるのでその辺は割愛。


サイズは非常に軽いです。
ベッサやα7に着けるので、携行性を損なわないことはとても大事。

操作感は安いだけあってチープ。

なのですが、割り切ってガンガン使える良さとも捉えられるかも。
そういう意味ではキャノンの50mm1.8Ⅱと似たような感じかな?

肝心の写りに関しては

f:id:takashoooo:20150524183949j:image

f:id:takashoooo:20150524184036j:image

f:id:takashoooo:20150524184107j:image

柔らかい描写であり、発色も好み。
立体感や質感も個人的には申し分ない。

1万円以下でこの写りならば言うことありません。

f:id:takashoooo:20150524214624j:image
ゴーストはこんな感じ。


f:id:takashoooo:20150524214708j:image

f:id:takashoooo:20150524214759j:image

f:id:takashoooo:20150524214812j:image

本当は開放値1.5のジュピター3が欲しかったんだけど、今となってはブラックのタイプがレアになってしまっていて、ロシア製(安い)っていうメリットが薄いんですよ。

ハイスピードレンズは別でコシナのノクトン50mmf1.1あたりを狙ってます。これまた本当はゾンネタールがいいんだけど懐事情で断念。


とりあえずやっとレンジファインダー用の標準レンズをラインナップに加えたのでどんどん活躍してもらいます!